この記事は約 5 分で読めます

高評価に納得!極上の料理とサービスでもてなす【霧島みやまホテル】霧島温泉(鹿児島)

鹿児島県 霧島温泉にある「霧島みやまホテル」の口コミです。

(2014年6月に宿泊した情報です)

 

霧島 硫黄山

 

 

霧島みやまホテル 楽天での高評価

2016年12月現在の評価です。↑

 

こんな高評価を私は見たことがありません。

 

この楽天での口コミが高評価のワケ、実際宿泊してみるとよくわかります。

 

とにかく料理が美味しい、そしてサービスの良さ。

 

近ければ何度でもたずねてみたい、素朴でアットホームなお宿です。

 

霧島温泉 霧島みやまホテル ★★★★★

 

霧島みやまホテルのココが素晴らしい!

 

  • 料理がとにかく美味しい
  • 総部屋数が12部屋に対し、無料貸切風呂が5つ(露天3、内湯2)
  • 従業員の接客態度が良い(明るくて人懐こい)
  • 女将さんも暖かな人柄
  • ホテルのとなりに土産物屋があるので楽しめる
  • 100%かけ流しのお湯でお肌つるつる

 

温泉宿の食事時間は、たいてい18時からなので、遅くとも17:30には到着したいところですが、私たちがこの日、鹿児島市内を出たのが16:30くらい。

 

この日は大雨のため高速道路が大渋滞してて、宿に到着が遅れる旨の電話を入れました。

 

なんとか到着したのが18時40分だったので、このまますぐに食事をしなければと焦っていたのですが、「大雨の中大変でしたね。もしよろしかったら先にお風呂に行かれてもいいですよ」と優しいお言葉をいただきました。

 

この日は平日だったので私たちの他に2組のお客様でしたが、仲居さんだって夕食の御膳立てを早く終わりにして帰りたいだろうに、なんというこころ遣い。

 

でも、先に食事してからお風呂に行きますと伝え、とりあえず荷物を置きに部屋に行ってみました。

霧島みやまホテル 和室6畳

 

建物自体が古いので部屋も古いのですが、掃除は行き届いており清潔です。

 

上記の写真は6畳ですが、他に8畳、洋室などがあり、窓から温泉郷の湯けむりがあちこちから立ち登るのが見え、澄んだ空気とともに心も体も癒してくれます。

 

霧島みやまホテルの貸切風呂

 

 

内湯2か所は1階にありますが、貸切露天風呂は玄関を出て、徒歩1分のところに1か所、ちょっと離れて2か所あります。

 

朝風呂は内湯に入りました。

 

お湯はちょっと熱めでしたが、窓を開けると朝のひんやりとした澄んだ空気が入ってきて火照った顔にあたり、この気持ちのいいことといったら!

 

夕食後は雨がかなり降っていましたが、宿の傘を借りて露天風呂へ。

 

霧島みやまホテル 貸切露天風呂

 

二人で入るにはもったいないくらい広いです。

 

貸切で使えるのはほんといいですよね。

 

雨が降っていなければ、満天の星が見えたであろう露天風呂でした。

 

お湯の温度はちょうどよい~ちょっと熱めで、風が運んでくる硫黄の匂いが、これぞ温泉地!という雰囲気で、とても風情があります。

 

ここは、朝の食事後にも入りました。

 

霧島みやまホテルの食事

 

私たちが選んだプランは、鹿児島黒牛 会席膳プランです。

 

霧島みやまホテル 夕食 先付

 

まずは先付(前菜)。

 

温泉旅館の前菜は、見た目重視で味はイマイチなところが多いのですが、ここはちがいます。

 

すべての物が美味しい。なにを食べても美味しいんです!

 

霧島みやまホテル 前菜のメニュー

 

サザエの柔らかな歯ごたえ、衣かつぎの素朴な甘さ、煮もの、酢の物、すべてが美味しく、あまりの美味しさに、オカワリしたい・・・とうなるほど。

 

地元食材を使っておられるそうですが、霧島の、鹿児島の食材のレベルの高さ、ほんと素晴らしいです。

 

料理長の腕ももちろん良いのでしょう。

 

霧島みやまホテル 夕食の天ぷら

 

つづいて、天ぷら。

 

野菜の甘味が凝縮されて、カリッとした衣と絶妙なハーモニーを奏でる。

 

これもオカワリがしたいくらい。

 

ここで生ビールを飲み終えたので、気前よく「森伊蔵」をロックで注文。

 

1杯3000円?だった記憶が・・・。

 

鹿児島みやまホテル 黒和牛ステーキ

 

お待ちかねの黒和牛ステーキ。

 

特産のサツマイモ、焼酎の絞り粕を肥料として配合したエサをたべてきた牛は、きめ細かく軟らかい肉質、網の目のように散りばめられた霜降りの脂分がとろけるような食感を生み出し、とても美味。

 

霧島みやまホテルのステーキ付け合わせの野菜

 

地元でとれた新鮮な野菜と共にいただきます。

 

この野菜がまた甘くておいしいんです。ピーマンなんかぜんぜん苦味がなくて。

 

りんごのグラタン

 

それからりんごのグラタン。

 

これは楽天の口コミを読んでいても、りんごのグラタンが美味しすぎる!と高評価のお料理で、りんごの酸味とホワイトソースがうまく調和されていてとても美味しかったです。

 

このあとはご飯がでてきたのか、もう1~2品でてきたのか記憶にないのですが、写真がありません。

 

食べることに夢中になると、もう写真をとることを忘れてしまうダメな食レポですみません・・・。

 

でもご飯もお味噌汁もとても美味しかったです。

 

残さず全部いただきました。

 

朝食も写真なしですが絶品でした。

 

霧島みやまホテル★インフォメーション

霧島温泉郷 霧島みやまホテル

 

■温泉

鹿児島でも名高い温泉郷の一つ、霧島温泉郷。

 

単純泉、硫黄泉とバラエティーにとんだ泉質が湧く温泉郷として坂本龍馬や与謝野晶子などの偉人文人、多くの観光客から古くより愛され、当館から湧き出でる温泉は霧島温泉でも珍しいほのかに硫黄のにおいを感じる透明度の高い弱アルカリ性の塩化物泉。

 

源泉から直接温泉を引いており、循環させることのない100%掛け流しの湯が楽しめる。

 

■泉質
低張性弱アルカリ性泉、塩化物泉

 

■効能

霧島温泉の中でも美人の湯ともいわれ、美肌はもちろんのこと神経痛や筋肉痛、関節痛や疲労回復に大変良いと言われている。

 

筋肉痛、美肌効果、疲労回復

 

■料金
1泊2食付き・2名様利用:一名様@13,350円前後(豪華グルメプラン)

 

1泊2食付き・2名様利用:一名様@17,750円前後(鹿児島黒牛 会席膳プラン)←おススメ◎

 

■チェックイン 15:00~ 素泊まりは24:00まで

 

■チェックアウト 10:00

 

素泊まりプラン、日帰りプラン有(15時以降は宿泊客が優先となるので電話要)

 

全12室

 

霧島みやまホテルへの交通

 

車の場合

 

【熊本方面から】九州自動車道・横川ICより、県道50号、国道223号経由で約20分。

 

【鹿児島方面から】九州自動車道・溝辺鹿児島空港ICより、国道504号、県道56号、国道223号経由で約25分。

 

 

電車の場合

 

鹿児島中央駅より九州日豊本線都城宮崎方面へ(約60分)鹿児島神宮駅下車タクシーで約20分・バス35分

 

隼人駅より九州肥薩線吉松方面へ(約40分)霧島温泉駅よりタクシーで約15分・バス25分

 

まとめ・感想

 

★★★★★

 

宿は古くて昭和的なかんじですが、食事がとにかく美味しいことと、仲居さんの愛想の良さ、気安さ、親しみやすさ、女将さんの人柄の良さで、文句なしの5つ星です。

 

貸切で使える露天風呂は雨が降ってると行くのにちょっと躊躇しますが、霧島の極上の湯でお肌ツルツルになるので、内湯だけではなく、露天風呂にもぜひ行きましょう。

 

地元食材の美味しさ、華美ではないけれど、ひとつひとつ丁寧に作られたお食事は、こんなもてなしを受けたかったと心から思えるお料理でした。

 

チェックアウトが済んだら、隣接しているお土産物さんに立ち寄ってみると、地元食材をはじめ、九州名産のお土産などがあり、楽しめます。